【希少】年収500万円を狙える期間工6選!大台突破の内訳も解説

この記事には広告を含む場合があります。

「期間工で年収500万円稼ぐのって夢見すぎ?」
「期間工で年収500万円以上を狙える会社ってあるの?」

未経験でも高収入を得られる、期間工の仕事。
しかし、いくら「稼げる」と言われる期間工とはいえ、年収500万円以上を狙うのは簡単ではありません。
なぜなら、期間工の年収は400〜450万円程度が相場だからです。

ただ、「然るべき会社」を選べば、期間工で年収500万円を稼げる可能性は十分にあります
会社による待遇の違いがそれだけ大きい、ということです。

というわけで今回は、「想定年収が500万円を超える期間工求人6社」をご紹介します。
合わせて「惜しくも500万円に届かない求人」もピックアップしてみたので、なるべく稼げる会社で働きたい方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

年収500万円は夢見すぎ?

そもそも、あなたは世の中の平均年収がどのくらいかご存知でしょうか?
たとえば、期間工で働く人で最も多いのは20代30代ですが、その世代における平均年収は以下のとおりです。

年齢平均年収
20代352万円
30代447万円
全体414万円

このとおり、20代では年収400万円を大きく下回り、30代でも年収450万円以下が相場です。
世代を問わず全体で見れば、一般の平均年収は414万円になります。

これが、日本の実情です。

1年目の平均給与は?

では、「稼げる」と言われる期間工の年収はどうでしょうか?

期間工の待遇は会社によってかなりの差がありますが、有名企業における期間工1年目の年収を計算したところ、平均452万円という結果になりました。
期間工は年齢によって給料は変わらなので、これは全くの未経験でも稼げる金額です。

一方、上記の世間平均は、社会人として何年も経験を積んだ人たちも含まれます。
ですから、このように比較すると、「期間工は稼ぎやすい」と言われる理由が納得できるかと思います。

ただ、年収452万円というのはあくまで期間工の平均ですから、それ以下の会社もあれば、それ以上の会社も実際にあるわけです。

年収500万円以上稼ぐための条件

では、期間工で年収500万円を稼ぐことは現実的に可能なんでしょうか?

冒頭でもお伝えしたように、期間工で年収500万円以上を狙える求人は実際にあります
具体的には以下で紹介しますが、この大台を突破するには次のような条件を満たしている求人を選びましょう。

年収500万円以上を稼ぐための条件

  • 基本給が高い(日給1万円以上)
  • 入社祝い金が高額
  • 満了慰労金が高額
  • 2交替勤務(夜勤あり)
  • その他の手当も充実している
  • 工場稼働率が高い(残業がそこそこある)

期間工の給料は、日々の賃金の積み重ねです。
なので、基本給が高いことは絶対条件ですが、プラスして残業もある程度は見込めるかどうかも重要なポイントです。

ただし、それだけでは年収500万円には届かないので、入社祝い金や満了慰労金などの条件も必ずチェックしましょう。

以上の条件を満たす求人を見つければ、「期間工で年収500万円」も決して夢見すぎではありません。

期間工で年収500万円以上稼げる求人6選

それでは、期間工各社の待遇を徹底的にリサーチした中から、年収500万円以上が狙えるであろう求人を紹介しましょう!

それが、以下の6社です。

年収500万円超えの期間工6選
  1. ディスコ(1年目の年収:600万円)
  2. トヨタ自動車(1年目の年収:501万円)
  3. アイシン(1年目の年収:500万円)
  4. ダイハツ(1年目の年収:506万円
  5. クボタ(2年目の年収:506万円)
  6. 日産自動車九州(1年目の年収:516万円)

では、年収500万円超えの内訳を会社ごとに見ていきたいと思います。

ディスコ|600万円

【勤務地】
広島県呉市

【1〜3年目の推定年収】

1年目600万円
2年目600万円
3年目585万円
総額1,785万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収45万円×12ヶ月(月残業45時間を想定)
満了慰労金6ヶ月満了時  :30万円
9月満了時     :15万円
12ヶ月満了時:15万円
合計600万円

何とも驚異的な数字を叩き出すのが、まず最初に紹介するディスコ期間工です。

ディスコは期間工を募集して以来、繁忙期のような状況がずっと続いており、毎月45時間程度の残業が見込めます。
しかも、ディスコ期間工は残業代がきちんと出るのはもちろんですが、それに加えて「時間外特別手当」というものが支給されます。
そのため、なんと月収で45万円も稼ぐことができるんです。

さらに、満了慰労金が3ヶ月毎に15万円支給されるため(年額60万円)、総じて年収は驚異の600万円にも及びます。

そして何が凄いかといえば、実はディスコ期間工は日勤のみの求人なんです!
「夜勤なしで年収600万円」という待遇は、期間工業界において異次元といえます。

ディスコは残業が比較的多いことが予想されますが、2交替勤務で働くよりは身体もずいぶん楽ですし、女性社員が多いことも考慮すれば働きやすい環境であることは間違いありません。

というわけで、大々的に告知すれば応募が殺到しそうな求人ですが、あなたもぜひ応募を検討してみてください。

トヨタ自動車|501万円

【勤務地】
愛知県豊田市、みよし市、碧南市、田原市

【1〜3年目の推定年収】

1年目501万円
2年目455万円
3年目435万円
総額1,391万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収29.2万円×12ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:39万円
12ヶ月満了時:48.8万円
入社祝い金40万円
その他手当初回更新特別手当20万円
赴任手当2万円
食事補助1万円
合計501万円(1年目)

トヨタ期間工(初めての方)は日給10,100円になるので、月収目安は一般的なラインです。

しかし、満了慰労金が非常に高額で、1年目で約90万円も支給されます。
また、入社特典60万円(祝い金+更新手当)の威力も相当デカいです。
出勤率が絡む手当もありますが、その点をクリアすれば1年目にして年収500万円も十分可能な範ちゅうになります。

ご覧の条件なので、トヨタ期間工は人気が非常に高いです。
正社員登用も積極的に行っているので、勤務地の都合が良ければぜひエントリーしてみてください。

アイシン|500万円

【勤務地】
愛知県安城市、岡崎市、西尾市、蒲郡市、碧南市、豊田市、田原市、半田市

【1〜3年目の推定年収】

1年目500万円
2年目410万円
3年目378万円
総額1,288万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収30.5万円×12ヶ月
生産協力金2万円/月(年間24万円)
契約更新謝礼金10万円/6ヶ月
入社祝い金100万円(3回分割支給/半年間)
その他手当食事補助137円/日
合計500万円(1年目)

アイシン期間工は基本給(時給1,420円/日給換算11,118円)が比較的高く、月収30万円くらいは安定して稼げるでしょう。

最も注目すべきは、入社祝い金の100万円です!
半年間で3回に分けて支給されますが、この手当のお陰で1年目の年収が一気に跳ね上がります。
そのため、アイシン期間工は半年〜1年の短期でも非常に稼ぎやすい条件になっています。

ただし、入社祝い金100万円は期間限定のキャンペーンです。
アイシンに興味がある方は、減額されないうちに早めに応募することをおすすめします。

ダイハツ|506万円

【勤務地】
滋賀県蒲生郡竜王町

【1〜3年目の推定年収】※3年後退職の場合

1年目456万円
2年目442万円
3年目526万円
総額1,424万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収32.7万円×12ヶ月
満期慰労金(退職金)50万円(1年退職の場合)
その他手当赴任手当20万円
皆勤手当3.5万円/月
赴任支度金2万円
食事手当3500円/月
合計506万円(1年退職の場合)

ダイハツ滋賀も基本給が比較的高く、毎月安定して給料を稼げる条件です。

また、ダイハツの満期慰労金は就労日数ごとに金額が設定されており、この手当は満了退職するタイミングで支給されます。(退職金みたいな扱いです)
1年満了で退職する場合、慰労金はおおよそ50万円になります。

さらに、入社祝い金ではありませんが、赴任する方限定で20万円の手当があります。
皆勤手当(出勤率100%)も合わせれば、1年目の推定年収はなんと506万円

ご覧のとおり、ダイハツ期間工はトヨタにも引けを取らない待遇なので、滋賀県で働ける方はぜひ検討してみてください。

クボタ|506万円

【勤務地】
茨城県つくばみらい市

【1〜3年目の推定年収】

1年目498万円
2年目506万円
3年目479万円
総額1,483万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収35.8万円×6ヶ月
37.1万円×6ヶ月
満期慰労金18ヶ月満了時:24万円
24ヶ月満了時:24万円
祝儀20万円(10万円×年2回)
合計506万円(2年目)

クボタ期間工の最大の魅力は、基本給の高さです。
なんと初月から日給14,000円!(業界トップ)
そのため、基本給+残業代だけでも非常に稼ぎやすい条件になっています。

満期慰労金は6ヶ月ごとに24万円が支給され(年間48万円)、さらに祝儀として年2回のボーナスも出ます。
総じて、1年目・2年目の年収はほぼ500万円です。

クボタは、農業用トラクタにおいて世界シェア第3位の会社です。
クボタのように海外でも利益を上げる会社は、とにかく待遇が良い傾向があります。
期間工は自動車メーカーなどが注目されがちですが、クボタは “隠れ優良求人” と言っていいでしょう。

日産自動車九州|516万円

【勤務地】
福岡県京都郡苅田町

【1〜3年目の推定年収】

1年目516万円
2年目407万円
3年目376万円
総額1,299万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収27.6万円×12ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:12万円
12ヶ月満了時:15万円
入社支度金20万円
その他手当勤続ボーナス100万円
皆勤手当6万円/2ヶ月ごと
赴任手当2万円
合計516万円(1年目)

九州の工場求人は基本賃金がやや低い傾向があり、日産自動車九州も例外ではありません。

ただ、日産自動車九州はその他の手当が充実していて、とくに「勤続ボーナス100万円」はかなり高額です。
この手当は「6ヶ月以降も継続して働ける方」が対象になります。

総じて、1年目の年収は何と516万円です!

ただし、勤続ボーナスの増額は期間限定なので、九州福岡で働ける方はこの機会にぜひエントリーしてみましょう。

※該当ページは求人一覧に掲載されています。


以上が、年収500万円以上稼げる可能性のある期間工求人です。
つまり、1年単位で見れば、最も稼げる6社と言っていいでしょう。
ですから、「とにかく稼げる会社の期間工で働きたい!」という方には、上記6社は有力候補になるはずです。

  1. ディスコ
  2. トヨタ自動車
  3. アイシン
  4. ダイハツ
  5. クボタ
  6. 日産自動車九州

年収500万円に惜しくも届かない5つの求人も紹介

ここまでは、年収500万円という大台突破を実現できる求人を紹介してきました。
ただ、500万円にはギリギリ届かなくても、年収470万円オーバーの求人なら他にもいくつかあります。

というわけで続いては、年収500万円に惜しくも届かなかったオススメ求人をご紹介しましょう!
それが以下の5社です。

年収500万円に惜しくも届かない期間工5選
  1. デンソー(2年目の年収:494万円)
  2. 豊田自動織機(1年目の年収:474万円)
  3. ジェイクトギヤシステム(1年目の年収:478万円)
  4. 日産(栃木)(1年目の年収:475万円)
  5. 日産(横浜)(1年目の年収:471万円)

では、この5社における年収の内訳も順番に見ていきましょう。

デンソー|494万円

【勤務地】
愛知県刈谷市、安城市、西尾市、額田郡、豊橋市、知多郡、豊田市、三重県いなべ市、静岡県湖西市

【1〜3年目の推定年収】

1年目471万円
2年目494万円
3年目454万円
総額1,419万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収30.7万円×12ヶ月
満了慰労金18ヶ月満了時:56.7万円
24ヶ月満了時:56.7万円
その他手当入社赴任手当2万円
6ヶ月在籍手当5万円/6ヶ月ごと
食事補助2200円/月
合計494万円(2年目)

デンソーは高額祝い金が出ないものの、2年目以降は年間100万円以上の満了慰労金が支給されます。
また、それに加えて6ヶ月ごとに在籍手当5万円が出るため、総じて2年目の年収は494万円という予測です。

実は、3年間の総額を見れば、デンソーは上記のトヨタよりも条件が良いです。
したがって、デンソー期間工は長期向けの求人といえます。

デンソーは男女ともに人気が非常に高い会社なので、勤務地の都合が良ければぜひエントリーを検討してみましょう。

豊田自動織機|474万円

【勤務地】
愛知県刈谷市、大府市、安城市、高浜市、碧南市、半田市、知多郡

【1〜3年目の推定年収】

1年目474万円
2年目459万円
3年目437万円
総額1,370万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収30.1万円×6ヶ月
31万円×6ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:17万円
12ヶ月満了時:18.2万円
入社祝い金50万円(5回分割支給/6ヶ月間)
その他手当赴任手当3万円
食事補助2万円/6ヶ月ごと
技能習熟手当2.5万円/月(7ヶ月目以降)
合計474万円(1年目)

豊田自動織機の場合は、やはり入社祝い金50万円が一番の目玉でしょう。
この手当は初回契約6ヶ月のうちに分割支給されるので、短期でも稼ぎやすい条件です。

それ以外にも満了金や技能手当、食事補助などが充実しているため、待遇の水準はとても高い求人になります。

ジェイテクトギヤシステム|478万円

【勤務地】
岐阜県可児郡御嵩町

【1〜3年目の推定年収】

1年目478万円
2年目428万円
3年目392万円
総額1,298万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収30.6万円×12ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:30万円
12ヶ月満了時:30万円
入社祝い金50万円
その他手当昼食補助290円/日
家賃補助2.5万円/月
家族手当2万円/扶養2人の場合
合計478万円(1年目)

ジェイテクトギヤシステムは岐阜県の期間工求人になります。
満了金・入社祝い金がともに高額なので、1年目にして年収は478万円です。

上記のメーカーと比べると2,3年目の年収はやや低く感じるかもしれませんが、岐阜県での勤務が都合のいい方は候補に入れておきましょう。

日産(栃木)|475万円

【勤務地】
栃木県河内郡上三川町

【1〜3年目の推定年収】

1年目475万円
2年目400万円
3年目366万円
総額1,241万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収26.1万円×12ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:19万円
12ヶ月満了時:19万円
入社祝い金70万円(3回分割支給/8ヶ月間)
その他手当皆勤手当8万円/2ヶ月ごと
赴任手当2万円
食事補助3万円
合計475万円(1年目)

日産栃木期間工の待遇は、そこまで良い方とは言えないかもしれません。
しかしながら、入社祝い金がなんと70万円も支給されるため、1年目に限っては年収が475万円もあります。

皆勤手当もかなり高額ですが、やはり2,3年目の年収は少し物足りなく感じるでしょう。
ですから、高収入にこだわるのであれば、日産栃木は1年以内の短期がオススメです。

日産(横浜)|471万円

【勤務地】
神奈川県横浜市

【1〜3年目の推定年収】

1年目471万円
2年目416万円
3年目381万円
総額1,268万円

【年収の内訳】

手当項目支給額
月収27.6万円×12ヶ月
満了慰労金6ヶ月満了時:18万円
12ヶ月満了時:18万円
入社祝い金50万円(3回分割支給/8ヶ月間)
その他手当皆勤手当8万円/2ヶ月
食事補助3万円
赴任手当2万円
合計471万円(1年目)

日産横浜期間工も50万円という高額祝い金が用意されており、その他は上記の栃木工場と似たような待遇になります。
総じて、1年目の年収は471万円という予想です。

ただ、ここまで紹介してきた会社と違うのは、「横浜」という立地です。
横浜は都会でありながら、住みやすい街でもあるので、「住みたい街ランキング」でも常に上位に入るほど人気があります。
ですから、都会好きの方にとっては筆頭候補になるかもしれませんね。


いかがだったでしょうか?
後半に紹介した求人は、年収500万円には惜しくも届きませんが、待遇としてはほとんど遜色ない会社ばかりです。
むしろ最初に紹介した求人より優れている点もあるので、応募を検討する価値は十分にあります。

あとは勤務地などの都合もあるかと思うので、詳しくは各社の募集要項をご確認ください。

  1. デンソー
  2. 豊田自動織機
  3. ジェイクトギヤシステム
  4. 日産(栃木)
  5. 日産(横浜)

年収500万円稼げば上位30%入り

今回は「年収500万円」というテーマで、期間工の求人11社を紹介してきました。

世間一般の給与所得者のうち、年収500万円以上は約3割と言われています。
つまり、期間工で年収500万円を稼げば、年齢問わず、いきなり勝ち組の上位30%入りが実現するわけです。

もちろん、期間工は契約社員ですが、その間にしっかり稼ぎながら正社員を目指すこともできます。
ですから、期間工の待遇やメリットを活かしつつ、ぜひ将来へのステップへ繋げましょう!

年収500万円超えの期間工求人をもう一度見る

期間工なるなら
稼げなきゃ意味がない

せっかく稼ぐために働くわけですから、待遇が良いに越したことはありません。

SHARE
  • URLをコピーしました!
目次