トヨタ期間工の給料を実態調査!高年収になる待遇詳細を解説

この記事には広告を含む場合があります。

「トヨタ期間工の給料はどれくらい稼げる?」
「トヨタ期間工の年収は他社と比べてどれくらい違う?」

トヨタ期間工への応募を検討している方もいるかと思いますが、果たしていくら稼げるのか、「給料の実態」が気になりますよね。

でも安心してください。
トヨタ期間工の待遇がいいのは間違いありません!

一般的な労働時間で給料を計算したところ、トヨタ期間工は半年で277万円1年目で501万円も稼げることがわかりました。

ぜひ納得したうえで応募してもらうために、今回はトヨタ期間工の給料について他社と比べながら詳しく見ていきましょう。

≫トヨタ期間工の募集要項を今すぐ確認する

目次

トヨタ期間工が稼げるのは本当

トヨタの求人情報を見ると、、

  • 入社特典60万円
  • 1年目の年収492万円以上

という具合に、稼げることがデカデカと書かれています。
このように派手な広告を見ると、「ホントに?」と疑いたくなりますよね。

ただ、求人情報にウソは書けません。
ですから、トヨタ期間工がこれだけ稼げるというのは事実です。

元トヨタ期間工のリアルな感想

知り合いにトヨタの期間工を満了した人がいますが、その人に聞いたら「めっちゃ稼げるよ!」と言っていました。

入社してから「全然稼げないじゃん!」なんて事態は避けたいところですが、トヨタにおいては心配無用です。

トヨタ期間工の給料形態

「トヨタは稼げる」ということを納得してもらうために、ここからは給与形態をより詳しく見ていきましょう。

期間工の給料には、以下の手当が全て含まれます。

  1. 月収
  2. 満了慰労金
  3. 入社祝い金
  4. 各種手当

したがって、最終的な「総支給」がいくらになるのかをチェックすることが重要です。

まずは、トヨタ期間工における上記4項目をそれぞれ確認していきましょう。

月収

トヨタ期間工の基本給は、日給10,100円です。
(初めての場合)

1ヶ月の労働が21日勤務の場合だと、月収目安は292,030円になります。
内訳は以下のとおりです。

内訳金額
月額
(21日稼働)
212,100円
食事補助
(21日稼働)
5,250円
超過勤務手当
(20時間)
34,630円
深夜手当
(35時間)
13,990円
時間帯手当
(78.25時間)
26,060円
合計(月収目安)292,030円

なお、この目安の金額は、トヨタで初めて期間工をやる場合です。

ちなみに経験者は、日給と月収が以下のように変わります。

就労回数日給月収目安
初めて10,100円292,030円
2回目10,600円306,220円
3回目10,900円314,730円

※6ヶ月以上の満了者を1回とする。

生産状況によって残業時間の変動はありますが、いずにしてもトヨタ期間工なら月収30万円くらいは安定的に稼げるでしょう。

満了慰労金・満了報奨金

期間工にもボーナスに相当する手当がありますが、トヨタの場合は「満了慰労金」と「満了報奨金」になります。

【満了慰労金】

満了慰労金は3ヶ月ごとにもらえるお金で、働いた日数に応じて支給されます。
ただし、欠勤、遅刻、早退、休日出勤は対象外になるため、もし遅刻したり休んだりすると、その日数分は減額されます。

【満了報奨金】

満了報奨金とは、いわゆる「皆勤手当」のことで、これも3ヶ月ごとに支給されます。
欠勤・遅刻・早退があると、その月の報奨金はもらえません。
ですから、皆勤できない月があると、1ヶ月分の報奨金(61,000円)が減額されます。

満了金はボーナスですが、出勤率によっては減額または無支給になることは覚えておきましょう。

では、トヨタ期間工の満了金が契約ごとにいくら支給されるのかを見てみます。

満了月満了慰労金満了報奨金
3ヶ月30,500円91,500円
6ヶ月207,400円183,000円
12ヶ月305,000円183,000円
18ヶ月329,400円183,000円
24ヶ月353,800円183,000円
30ヶ月378,200円183,000円
35ヶ月396,000円180,000円

このとおり、契約ごとのこれだけの金額が支給され、35ヶ月の総額はなんと300万円以上にも及びます。

入社祝い金

さらに、トヨタ期間工は入社祝い金も高額です。

トヨタの場合は「特別手当」という名称になっており、入社後、一定期間を働くと支給されます。
また、初回契約(3ヶ月)を更新すると、その時点でも20万円が支給されます。

内訳支給額支給時期
特別手当40万円入社して1〜2ヶ月後
初回更新特別手当20万円入社して約4ヶ月後

総額:60万円 ※時期によって変動あり

社内規定はあるものの、ただで60万円貰えるのはスゴイですよね!
ですから、たとえ働く期間が半年だけでも、トヨタ期間工に応募する価値は十分にあると思います。

≫トヨタに応募して60万円をゲットする

各種手当

トヨタ期間工は、上記以外の手当も充実しています。

手当支給額支給時期・条件
赴任手当2万円入社日より約2週間後
食事補助1万円初回給与支払日に在籍していること
経験者手当6~12ヵ月:1万円
18~30ヵ月:7万円
35ヵ月:10万円
12ヶ月満了時

30ヶ月満了時

35ヶ月満了時
家族手当1人あたり2万円/月6ヶ月以降の契約更新者

満18歳未満の実子または養子
赴任・帰任旅費選考会場から寮まで(会社規定額)本人立て替え

入社後、約2週間後に支給

帰任旅費は満了者のみ

これらの手当はそこまで高額ではありませんが、支給されるだけありがたいですよね。

以上、諸々の手当をすべて含めたのが、トヨタ期間工の総支給額となります。

年収と短期の総支給を計算

それでは、ここまでチェックしてきた「基本給」「満了金」「入社祝い金」「各種手当」をすべて合算してトヨタ期間工の総支給を計算してみましょう。

就労期間総支給
3ヶ月143万円
6ヶ月277万円
1年目501万円
2年目455万円
3年目
(11ヶ月)
435万円
合計1,391万円

トヨタ期間工の総支給(年収)は、このような結果になりました。

トヨタは入社祝い金が非常に高額で、かつ、その他の条件も良いため、とくに1年目の総支給は異次元のレベルです!
もちろん、この金額は他社をも凌ぐ待遇です。

ちなみに、トヨタ期間工6ヶ月の総支給は277万円ですが、これは私が飲食店で働いていたときの年収程度の金額になります。

しかも、トヨタより労働環境は遥かに厳しいです。
そう考えると、トヨタ期間工の待遇がどれだけ良いか、お分かりいただけるかと思います。

給料が高いと仕事はきついの?

ただ、ここで、「トヨタはキツいから給料がいいんでしょ?」と不安がよぎったかもしれませんね。

たしかに、期間工という仕事は決して楽ではないです。
ライン作業とはいえ、身体を使う仕事ですし、夜勤もあります。
でも、慣れるまでの1ヶ月くらいを凌げば、作業中も日常においても余裕が持てるようになってきます。

だから、トヨタが特別に大変ということはありません。
自動車製造という点では同じ仕事ですし、作業的にも大差はないです。

したがって、トヨタ期間工の給料が高いのは、「きつい」という理由ではなく、単純にトヨタの待遇が他社より優れているからです。

であれば、より待遇の良い会社を選ぶのが賢明ではないでしょうか?

まとめ

今回は、トヨタ期間工の給料について掘り下げて解説してきました。

そもそも期間工は稼げる仕事ではありますが、その中でもトヨタはとくに待遇が良い会社です。
ですから、勤務地などの条件が問題なければ、ぜひトヨタ期間工にエントリーしてみてください。

ただし、トヨタ期間工は人気が高い求人なので、内定を確実に決めたい方は「無料の採用支援サービス」を利用することをおすすめします。

≫トヨタ期間工の応募はこちら(無料採用サポート付き)

過去に工場求人選びで失敗した私としては、とにかく給料面で条件のいい会社を選ぶよう強くおすすめします。

期間工なるなら
稼げなきゃ意味がない

せっかく稼ぐために働くわけですから、待遇が良いに越したことはありません。

SHARE
  • URLをコピーしました!
目次