【大手30社】期間工の待遇を全比較!日給・月収・総支給の良し悪しが一目瞭然

この記事には広告を含む場合があります。

「期間工の待遇って会社によってどれくらい違うの?」
「期間工を募集している各社の給料をまとめて比較したい」
「結局、期間工で一番儲かる会社はどこ?」

稼ぐために期間工で働くわけですから、待遇をしっかり比べて、少しでも儲かる会社へ入りたいですよね。

確かに、会社によって期間工の待遇はバラバラです。
たとえば、稼げる会社と稼げない会社の「1年目の年収」を比べてみると、なんと200万円以上もの差が生じます。

であれば当然、稼げる会社で働いたほうがイイですよね?

というわけで今回は、期間工を募集している大手メーカー30社の待遇を「同じ条件下」で比較し、どの会社が儲かるのかズバッとお答えます。

メーカー選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

目次

日給の比較ランキング

給料のベースになるのが「基本給」です。それにより、おおよその月収と年収が決まります。

なので、まずは「基本給」を比較してみます。

なお、メーカーによって「日給制」のところもあれば「時給制」のところもあります。
比較しやすいように、今回は「日給」に換算してランキング紹介します。

期間工の日給ランキングはこちらです。↓

【期間工の日給ランキング】
※初回契約時の基本給になります。

ランキング日給
1位
トヨタ紡織
12,130円
2位
アイシン
11,120円
2位
小松製作所
(大阪工場)
11,120円
4位
ホンダ
(鈴鹿、埼玉製作所)
10,300円
4位
アイシン機工
10,300円
5位
ブリヂストン
(彦根工場)
10,260円
6位
トヨタ
10,100円
6位
いすゞ
10,000円
6位
日野
10,000円
9位
太陽誘電ケミカルテクノロジー
9,920円
10位
豊田自動織機
9,900円
11位
キャノン
(宇都宮工場)
9,750円
12位
日産車体
9,600円
12位
日産
(横浜、追浜、栃木、いわき工場)
9,600円
12位
スズキ
(湖西、相良、大須賀工場)
9,600円
12位
NTN
(磐田製作所)
9,600円
12位
オートワークス京都
9,600円
17位
ブリヂストン
(関工場)
9,530円
18位
小松製作所
(茨城工場)
9,480円
19位
NTN
(岡山製作所)
9,300円
20位
トヨタ自動車九州
9,200円
21位
スバル
9,000円
21位
クボタ
9,000円
21位
日立建機
9,000円
24位
日産自動車九州
8,800円
24位
日産車体九州
8,800円
24位
パジェロ製造
8,800円
24位
イーグル工業
8,800円
24位
住電装プラテック
8,800円
24位
日産
(座間工場)
8,800円
30位
ジヤトコ
8,560円
31位
マツダ
8,020円
32位
日東電工
8,000円

※期間工の平均日給9,580円

1位と最下位の日給を比較してみると、最大で4,000円以上もの差になりました。

毎日の給料が4,000円も違えば、当然ながら、日給が高いメーカーのほうが稼ぎやすいです。

意外だったのが、トヨタやスバル、マツダなどの自動車メーカーよりも、部品系メーカーであるトヨタ紡織やアイシンAWのほうが日給は高かったこと。

ただ、肝心なのは「総支給」です。
日給だけで稼げるかどうかを判断しないようにしてくださいね。

月収の比較ランキング

続いて、「月収」を比較します。

ただし、求人情報に載っている各社の月収目安は算出条件がまったく異なるので、正確には比較できません。
ですから、同じ条件下で月収を計算する必要があります。

というわけで、各メーカーの月収を以下の条件で計算します。

  • 21日勤務、残業20時間、夜勤あり
    ※夜勤自体がないメーカーは日勤のみの計算になります。
  • 慰労金、祝い金、その他手当は含めない

この条件で月収を計算し、比較したランキングがこちらです。↓

【期間工の月収ランキング】

ランキング月収
1位
トヨタ紡織
311,500円
2位
太陽誘電ケミカルテクノロジー
310,000円
3位
小松製作所
(大阪工場)
305,600円
4位
ホンダ
(鈴鹿、埼玉製作所)
299,700円
5位
アイシンAW
296,000円
5位
シーヴイテック
296,000円
7位
豊田自動織機
295,100円
8位
日野
295,000円
9位
ブリヂストン
(彦根工場)
294,000円
10位
いすゞ
293,800円
11位
スズキ
(湖西、相良、大須賀工場)
290,000円
11位
NTN
(磐田製作所)
290,000円
13位
日産
(横浜、追浜、栃木工場)
289,000円
14位
クボタ
285,000円
15位
スバル
284,800円
16位
アイシン機工
283,700円
17位
トヨタ
281,090円
18位
NTN
(岡山工場)
280,000円
19位
キャノン
(宇都宮工場)
275,000円
20位
ブリヂストン
(関工場)
274,000円
21位
マツダ
271,700円
22位
日産車体
271,000円
23位
ジヤトコ
270,100円
24位
トヨタ自動車九州
262,900円
25位
日産自動車九州
259,900円
26位
日産車体九州
259,900円
27位
日産
(いわき工場)
254,400円
28位
日産
(座間工場)
253,200円
29位
住電装プラテック
253,000円
30位
イーグル工業
250,000円
31位
オートワークス京都
232,800円
32位
小松製作所
(茨城工場)
232,800円
33位
日東電工
220,000円
34位
日立建機
218,200円
35位
パジェロ製造
213,400円

※期間工の平均月収274,900円

ランキングを見ると「注目していないメーカー」が上位だったり、「稼げると噂のメーカー」が下位だったりと、意外な結果になりました。

月収が25万円以下だと、たとえボーナスや祝い金が高くても、総支給で上位に食い込むのは難しいです。

したがって、月収25万円以下のメーカーは候補から外しても構いません。

【重要】儲かるかどうかは「総支給」で見極める!

ここまで、メーカーごとに日給と月収を比較してきました。
ランキングのとおり、その金額にはかなりの差があるので、ぜひメーカーを選ぶ際の参考にしてくださいね。

ただし!

繰り返しになりますが、一番大事なのは総支給額です。

なぜなら、基本給以外の「満了慰労金」「入社祝い金」「各種手当」も給料に大きく影響するからです。

たとえば、トヨタ紡織とスバルを比較してみましょう。

トヨタ紡織スバル
日給12,000円9,770円
月収31.5万円28.9万円
年収414万円427万円

日給・月収はトヨタ紡織のほうが高いですが、年収はスバルが逆転しています。
これは、基本給以外(満了金、祝い金、各種手当)の影響です。

ですから結局のところ、「総支給額」で稼げるかどうかを判断する必要があります。

僕は最初の応募のとき「時給」だけで会社を選んでしまったので、注意してくださいね…

6ヶ月の総支給比較

というわけで、ここからは総支給を比較していきます。

【総支給】
基本給、満了慰労金、入社祝い金、皆勤手当、各種手当をすべて含めた給料のこと。

まずは、6ヶ月(短期)の総支給ランキングです↓

期間工6ヶ月の給与比較

ランキング6ヶ月の総支給
1位
トヨタ
2,678,940円
2位
スバル
2,568,800円
3位
マツダ
2,440,500円
4位
日産車体
2,426,000円
5位
日産
(横浜工場)
2,364,000円
6位
いすゞ
2,353,800円
7位
日産
(追浜工場)
2,294,000円
8位
豊田自動織機
2,290,400円
9位
小松製作所
(大阪工場)
2,283,600円
10位
ホンダ
(鈴鹿製作所)
2,276,200円
11位
日野
2,232,200円
12位
日産自動車九州
2,229,400円
12位
日産車体九州
2,229,400円
14位
日産
(栃木工場)
2,204,000円
15位
ホンダ
(埼玉製作所)
2,176,200円
16位
スズキ
(相良、大須賀製作所)
2,176,000円
17位
ジヤトコ
2,150,600円
18位
NTN
(磐田製作所)
2,110,000円
19位
スズキ
(湖西工場)
2,100,000円
20位
アイシンAW
2,030,000円
21位
トヨタ紡織
2,010,000円
22位
シーヴイテック
1,986,000円
23位
クボタ
1,950,000円
24位
小松製作所
(茨城工場)
1,926,800円
25位
日産
(いわき工場)
1,926,400円
26位
アイシン機工
1,922,200円
27位
ブリヂストン
(彦根工場)
1,914,000円
28位
キャノン
(宇都宮工場)
1,900,000円
29位
パジェロ製造
1,870,400円
30位
太陽誘電ケミカルテクノロジー
1,860,000円
31位
オートワークス京都
1,836,800円
32位
トヨタ自動車九州
1,757,400円
33位
ブリヂストン
(関工場)
1,704,000円
34位
NTN
(岡山工場)
1,680,000円
35位
イーグル工業
1,630,000円
36位
住電装プラテック
1,563,000円
37位
日産
(座間工場)
1,519,200円
38位
日立建機
1,369,200円
39位
日東電工
1,320,000円

※期間工6ヶ月の平均給与203万円

日給、月収ではあまり目立たなかった「トヨタ」「スバル」「マツダ」「日産」などの自動車メーカーが一気に上位へランキングしています。

一方、日給・月収では上位だったメーカーが、総支給ランキングで順位を下げてるところも結構あります。
つまり、「日給・月収ランキング」と「総支給ランキング」は全くの別ものだということ。

ひとつの基準として日給や月収もはじめに比較しましたが、やはり大事なのは総支給です。

したがって、応募先を選ぶときは、上記の総支給ランキングを参考にしてください。

1年目の総支給比較

続いて、1年目の総支給(年収)を比較します。

期間工1年目の給与比較

ランキング1年目の総支給額
1位
トヨタ
4,963,500円
2位
スバル
4,687,600円
3位
マツダ
4,619,450円
4位
日産
(追浜工場)
4,538,000円
5位
日産車体
4,532,000円
6位
日産
(横浜工場)
4,528,000円
7位
いすゞ
4,515,600円
8位
ホンダ
(鈴鹿製作所)
4,452,400円
9位
日野
4,463,600円
10位
日産自動車九州
4,378,800円
11位
日産
(栃木工場)
4,358,000円
12位
ホンダ
(埼玉製作所)
4,352,400円
13位
日産車体九州
4,298,800円
14位
スズキ
(相良、大須賀工場)
4,252,000円
15位
豊田自動織機
4,243,000円
16位
スズキ
(湖西工場)
4,200,000円
17位
小松製作所
(大阪工場)
4,117,200円
18位
トヨタ紡織
4,030,000円
19位
アイシンAW
4,010,000円
20位
ジヤトコ
3,951,200円
21位
NTN
(磐田製作所)
3,910,000円
22位
シーヴイテック
3,842,000円
23位
キャノン
(宇都宮工場)
3,800,000円
24位
アイシン機工
3,784,400円
25位
クボタ
3,745,500円
26位
太陽誘電ケミカルテクノロジー
3,720,000円
27位
ブリヂストン
(彦根工場)
3,678,000円
28位
小松製作所
(茨城工場)
3,623,600円
29位
日産
(いわき工場)
3,552,800円
30位
トヨタ自動車九州
3,514,800円
31位
パジェロ製造
3,510,800円
32位
オートワークス京都
3,473,600円
33位
ブリヂストン
(関工場)
3,408,000円
34位
NTN
(岡山製作所)
3,360,000円
35位
イーグル工業
3,160,000円
36位
住電装プラテック
3,126,000円
37位
日産
(座間工場)
3,038,400円
38位
日立建機
2,738,400円
39位
日東電工
2,640,000円

※期間工1年目の平均年収392万円

「1位のトヨタ」と「最下位の日東電工」を比べると、その差はナント230万円です!
同じ1年間の給料ですが、メーカーによってこれだけの差が生じるわけです。

期間工として1年間働く場合、給料が「496万円」と「264万円」のどちらがいいですか?というのは愚問ですね。

待遇が平均以下のメーカー一覧

では、総支給が平均以下だったメーカーをあたらめてリストアップします。

【6ヶ月の総支給が平均(203万円)以下のメーカー】

  • トヨタ紡織
  • シーヴイテック
  • クボタ
  • 小松製作所(茨城工場)
  • 日産(いわき工場)
  • アイシン機工
  • ブリヂストン(彦根工場)
  • キャノン(宇都宮工場)
  • パジェロ製造
  • 太陽誘電ケミカルテクノロジー
  • オートワークス京都
  • トヨタ自動車九州
  • ブリヂストン(関工場)
  • NTN(岡山工場)
  • イーグル工業
  • 住電装プラテック
  • 日産(座間工場)
  • 日立建機
  • 日東電工

【1年目の総支給が平均(392万円)以下のメーカー】

  • ジヤトコ
  • NTN(磐田製作所)
  • シーヴイテック
  • キャノン
  • アイシン機工
  • クボタ
  • 太陽誘電ケミカルテクノロジー
  • ブリヂストン(彦根工場)
  • 小松製作所(茨城工場)
  • 日産(いわき工場)
  • トヨタ自動車九州
  • パジェロ製造
  • オートワークス京都
  • ブリヂストン(関工場)
  • NTN(岡山製作所)
  • イーグル工業
  • 住電装プラテック
  • 日産(座間工場)
  • 日立建機
  • 日東電工

上記のメーカーは平均以下、つまり、稼げないメーカーになるので、しっかり儲けたい方にはオススメできません。

というより、むしろ「上位メーカーの給料が良すぎる」と言ったほうが正しいかもしれませんね。

まとめ

今回は、メーカーごとに「期間工の給料」を徹底的に比較しました。

給料はメーカーを選ぶときの最も重要なポイントになります。
ですから、ぜひここでのランキングを参考に、応募するメーカーを選んでほしいと思います。

なお、給料以外にも、手当の支給条件や寮費なども気になりますよね。

そのあたりの条件を総合的に比較したうえで、最も稼げるメーカー10社を厳選しました!
応募先を迷っている方はぜひチェックしてみてください。

期間工なるなら
稼げなきゃ意味がない

せっかく稼ぐために働くわけですから、待遇が良いに越したことはありません。

SHARE
  • URLをコピーしました!
目次